【まおりゅう:初心者向け】一覧表も配布!特性を考えて編成してみよう!おすすめ特性の紹介もします

2022年5月16日

【まおりゅう:初心者向け】一覧表も配布!特性を考えて編成してみよう!おすすめ特性の紹介もします

特性って各キャラに設定されてるけどPT編成でいちいち探して組むのが面倒くさい。
おすすめだったり、一覧表とかってどこかに無いですか?

今回はそんな疑問、悩みにお答えしていきます。

こんにちは!初めまして! ミヤビ です。

今回は「まおりゅう」の「特性」について解説します。

各キャラが持つ様々な能力の1つにある「特性」ですが、正直見た目のステータスやスキルなどと比べるとやや注目度が低いと言えます。

1つ1つの効果は余り大きくないですし、実際そこまで意識しなくとも高難易度バトルもクリア出来ますからね。

ですが、上手く組み込むことで思わぬ大きな効果を生み出すことができますし、武勇祭のようにダメージレースコンテンツでは特性を考慮したかしてないかの差が順位につながることもあります。

この記事ではそんな特性を活用するための一覧表の公開と、まずはここからといえるおすすめの特性を紹介します。

実際私はこうした編成を出来るだけ考えることで武勇祭では無事「Sランク」「覚醒魔王」までランクが上がりました。

後半にPT例も出しますので、読み進めることで、特性を考慮した編成がなんとなくでも分かるようになるでしょう。

<2022/04/19時点でのプレイ状況>

それでは本文へ進みます。

<2022/04/23更新>

解説動画を作成しましたのでこちらからご視聴可能です。

良かったらどうぞ。

【まおりゅう】特性をまとめた一覧表はこちらからどうぞ

【まおりゅう】特性をまとめた一覧表はこちらからどうぞ

特性一覧表はこちらからダウンロードできます。ご活用ください。

という訳で早速、一覧表の公開とダウンロードのリンクになります。

Excelタイプのシート形式なのでweb上からでもご覧いただくことが可能です。

ちなみにこのファイル、シート名をよ~く見てもらうと分かりますが以前より配布しているスキル一覧表と一緒になっています。

シート名に「スキル一覧」「特性一覧」とありますので、使い分けも可能ですよ。

「Excel持ってないよ」という方もご安心ください。今はExcelのパチモノ的なフリーソフトがいくつかあり、Excelそのものとも互換性があるので開いて編集も可能です。

実際に私も利用してるおすすめはLibreofficeというフリーソフトです。こちらから公式ダウンロードページに行けますよ

何故なら私もExcel持っておらず、このLibreofficeというフリーソフトから作ってExcel拡張子に変換保存しています。

フリーソフト年々便利になっていきますね!

【まおりゅう】最低限押さえておきたいおすすめ特性はコレ!一覧表でぱぱっと探そう

【まおりゅう】最低限押さえておきたいおすすめ特性はコレ!一覧表でぱぱっと探そう

おすすめはズバリ!「奥義ゲージUP」「加護ゲージUP」「スキルポイントUP」です!

最初は難しく考えずにこのうち1つだけ組み込むように考えてみましょう。

これらはどれも「戦闘キャラ3体以上編成」と条件が非常にゆるく、基本的には戦闘開始~3ターンくらいで発動し目に見えやすい形で効果が実感できます。

特に加護ゲージとスキルポイントは該当キャラを入れれば入れる程重複して効果が出るため「1ターン目から魔創魂変換+15pバフ」や「4コンボ程度で2ターン目加護スキル発動」なんてことも出来ます。

1つの効果を組み込むだけでもこんな感じにバトル序盤で一気に流れを持っていくことも出来るようになります。

一覧表ではフィルター機能をオンにしているのでそこからソートして探してみましょう。

この辺りが慣れてきたらついでに「攻撃力」「会心」「貫通」等も一緒に入れるのを狙ってみるといいですよ。

【まおりゅう】ここでは特性の仕様を解説!理解を深めて一覧表を再活用

【まおりゅう】ここでは特性の仕様を解説!理解を深めて一覧表を再活用

<特性の主な仕様>

  • 特性は戦闘、加護共に各キャラ1つだけ
  • 初期★4以下のキャラは★5覚醒レベル1(便宜上★5-1とする)で初めて特性付与
  • 特性の発動条件は大きく分けると6種類(↓に別枠で発動条件の種類を記載)

<具体的な種類と発動条件>

  1. 連魂…特定の魔創魂で指定数以上のコンボを決めた次のターンで発動(例:奥義の魔創魂で5コンボ以上等)
  2. 総員…戦闘枠で3体以上編成して出撃した場合に特定のタイミングで発動(現時点では3体以上のみ)
  3. 命力…特定のHP以上もしくは以下の状態、次のターンで発動(例:HP50%以上等)
  4. 変質…敵味方いずれかに特定のバフ、デバフが付与された次のターンで発動(例:自身に貫通耐性付与等)
  5. 連襲…敵が連続攻撃をしてきた次のターンで発動
  6. 猛襲…敵が奥義を発動した次のターンで発動

最初に箇条書きで紹介しましたがこれが特性の主な仕様です。

既にご存じの方は飛ばしてもらってOKです。

ステータス画面からも確認できるので特に注意ポイントは無いですが、強いて言うなら★4以下のキャラはそもそも★5にならないと特性が解放されないということです。

特に発動条件が非常に緩い「総員」に該当するキャラは意図せずとも発動することが多々あり、少ない割合といえども戦闘を有利にしてくれるので、低レアだからといって面倒くさがらずに育てておいた方がお得ですよ。

建国では高レアキャラより重宝するという点もありますからね。

逆に「変質」は条件がかなりピンポイントなので発動しにくい印象を受けますね。

慣れないうちは余り意識せず、偶発的に発動したら儲けもの程度に見ておいてOKですよ。

ちなみに一覧表をご覧いただくと分かりますが「連襲」「猛襲」は実は該当キャラがめちゃくちゃ少ないです(現時点で両方合わせても4キャラ)ですが簡単に発動するので、頭の片隅に覚えておくと編成で選択肢に入るかもしれませんよ。

【まおりゅう】特性を意識したPT例を紹介!一覧表でこういうのを考えてみよう

【まおりゅう】特性を意識したPT例を紹介!一覧表でこういうのを考えてみよう

ここでは実際に私が考案したPTを一例として2つ紹介します。

私自身考えるのは苦手なので、こんなもんかな?程度に考えて組んでいます。

尚…私自身キャラの覚醒がそこまで進んでいないので理想通りの戦闘力はまだ発揮できませんので本当に参考程度にどうぞ。多分、ガンガン石使って完凸しまくってる人なら考えてるであろう構成と思います。

<水属性メイン(下段は支援枠)>

加護戦闘1戦闘2戦闘3控え1控え2
水クロエ水ヴェルザード水ソウエイ水アリス火ミリム火フォビオ
補助なし水ラファリムル風ルミナス光ガゼル火ベニマル火シズエ

ポイントはヴェルザード、ソウエイ、ルミナス、アリスとスキルポイントを増加するキャラを4名入れてることです。

ターン制限が厳しい戦闘で開始と同時に「魔創魂変換+15P自己強化バフ」でスタートダッシュを決めれる編成です。

<光属性メイン(下段は支援枠)>

加護戦闘1戦闘2戦闘3控え1控え2
光ラミリス光ガゼル光シュナ光ヒナタ風ミリム光ミュウラン
補助なし火ベニマル闇リムル光レオン風ハクロウ光ミリム

光ラミリスの攻撃力UPと前衛3名の必殺技早撃ちで速攻撃破を狙う編成です。

光属性★5には奥義ゲージ増加特性を持つキャラが多くいるので、光系でまとめやすいですね。

他にも闇系キャラも奥義ゲージ増加持ちが複数いるのでそちらでも同じように編成出来そうです。

という具合にある程度コンセプトを持って組むと特性が大きく生きる編成が出来上がります。

私もガッチガチに考えたPTという訳ではないので、まだまだヌルイ部分はあると思います。

多分、武勇祭で0.1%の世界にいる方々はこれ以上に綿密に考えた編成してるんでしょうね…と勝手に思ってます。

とっかかりとして参考にしてみて下さい。

【まおりゅう:まとめ】一覧表も配布!特性を考えて編成してみよう!おすすめ特性の紹介もします

【まおりゅう:まとめ】一覧表も配布!特性を考えて編成してみよう!おすすめ特性の紹介もします
  • 一覧表は上のリンクからどうぞ
  • おすすめ特性は「奥義」「加護」「スキルP」アップ系
  • ★4以下のキャラはまず★5にならないと特性が得られないので注意
  • 「奥義」「加護」「スキルP」をベースにしたPTは割と組みやすい

特性まで考えて編成していくのは中々大変ですが、ある程度でも考えて組むことでかなり大きな効果を得られます。

既に述べていますが、特に「奥義」「加護」「スキルP」の3種いずれかのUP系はかなり使いやすいのでこれだけでも入れる余地を考えて編成してみるとより戦闘が楽になることでしょう。

それでは今回の記事はここまでとなります。

ここでの情報を参考にして、より楽しくゲームが進めていけるようになれば幸いです。

それでは、また次の記事でお会いしましょう。さようなら!

人気記事【まおりゅう:エンジョイ勢向け】テンプレ構成を紹介!征討戦や武勇祭など対ボス戦特化