【まおりゅう:初心者向け】おすすめな装備の揃え方!無駄なく最短効率で属性装備まで作ります

2022年1月3日

【まおりゅう:初心者向け】おすすめな装備の揃え方!無駄なく最短効率で属性装備まで作ります

最近まおりゅう始めたんですが、装備のおすすめなつくり方ってないですか?
素材もお金も沢山必要なので無駄にしたくないです

今回はそんな疑問、悩みにお答えしていきます。

こんにちは!初めまして! ミヤビ です。

今回は「まおりゅう」の「おすすめ装備の揃え方」について紹介します。

まおりゅうでは装備は戦力UPのためにも重要な要素ですが、数を揃えたり最大強化を目指すとなると多くの素材とお金が必要になるため中々思い切った使い方が出来ないのではないかと思います。

特に現時点最強武器である属性装備を作るには高難易度コンテンツの攻略も必要なため簡単には製作できません。

ここでは、私自身のプレイ経験を基にゲームスタートから無駄なく最短効率で属性装備を作成できる流れを紹介します。

ここでの情報を参考にしてもらえれば素材やお金のロスを最小限に抑えて装備を揃えていくことが出来るようになります。

実際かなりの数の属性装備が揃ってきましたし、高難易度コンテンツである征討戦も上級まではコンプクリアできています。

ちなみに、現時点のプレイ状況はこんな感じです。

【ミヤビのまおりゅうプレイ履歴:2021/12現在】

【ミヤビのまおりゅうプレイ履歴:2021/12現在】

では、本文へ進みます。

<2021/12/30更新>

解説動画を作成しました。

視覚的にも分かりやすくなっていますのでよろしければこちらもご覧ください。

【まおりゅう】いきなり結論!おすすめの作成方法は★2装備は作成しない!

【まおりゅう】いきなり結論!おすすめの作成方法は★2装備は作成しない!

単純な順序としては「★1装備」➡「属性装備(★3装備)」の順番で揃えていきます。

「★2装備」は作る必要はありません。正直、素材とお金のロスです。

何故かというと★1の強化済み装備を揃えれば属性装備作成に必要な素材は揃えれます。

属性装備を作るには「征討戦 中級」以上の攻略で手に入る素材が必要なのですがこの「征討戦 中級」をコンプクリアするのは★1強化済み装備で十分で、より強いとはいえ最強ではない★2装備をわざわざ生産する必要はありません。

というわけで、★1装備を作って強化したら★2装備はすっ飛ばして征討戦の中級を攻略して属性装備作成に取り掛かりましょう。

次の項目からはより具体的な解説をしていきます。

【まおりゅう】まずは★1装備を揃えるのがおすすめ!得意武器を合わせるのを忘れずに

【まおりゅう】まずは★1装備を揃えるのがおすすめ!得意武器を合わせるのを忘れずに

なにはともあれ主力キャラクター達に★1装備を作りましょう。

生産素材についてはストーリークエストやイベントクエスト等様々なバトルで手に入るので進めていけばおのずと増えていきますのであまり気にしないでOKです。

注意点があるとすれば武器作成はキャラの得意武器に合わせることです。

各戦闘キャラにはそれぞれ得意武器が設定されていて、適合する武器を装備させると「装備性能+20%」の補正が付きます。

同じ名前でも区別化されてるキャラはそれぞれ得意武器が異なる(SSR水リムルは、SSR空リムルは、SSR闇リムルは等)ので

なので、装備を作る前に一度ステータス画面で得意武器を確認するようにしましょう。

…まあ、慣れてくると戦闘中の攻撃モーション等から予測したり、アニメやコミックの劇中で使ってた武器から連想出来たりしますが…。

とりあえず得意武器は確認してちゃんとそのキャラに合わせた武器を用意してあげましょう。

【まおりゅう】★1装備を最大強化がおすすめ!打ち直しはできたらやるくらいでOK

【まおりゅう】★1装備を最大強化がおすすめ!打ち直しはできたらやるくらいでOK

さて、作っただけではまだ物足りません。

引き続き色々なクエストを進めながら今度は装備を強化しましょう。

装備には「レベルアップ」「進化」「打ち直し」の3種類があります。簡単に解説しますね。

  • 「レベルアップ」…素材とお金で装備のレベルを上げて性能を上げる。上げれるレベル上限は決まっている
  • 「進化」…素材とお金で装備を進化させて★を1増やす。★が増えるとレベル上限も上がる
  • 「打ち直し」…素材を使って行える。装備の性能を最大まで引き出すことが出来る。

流れとしては「レベルアップ」⇔「進化」を交互に繰り返し、最大まで★を増やし最大までレベルを上げ、最後に打ち直しで装備の性能を最大まで引き出すことで完成になります。

理想を言えば「打ち直し」まで全てやってほしいところですが、これは素材をかなり使うためちょっと厳しいと思う方もいるかもしれません。

なのでせめて「レベルアップ」と「進化」最大まで済ませましょう。

ここで1つネックになるのが「銅の鍛冶手槌」というハンマーの素材で、★4への進化に必要になります。

「銅の鍛冶手槌」

これはバトルで手に入れようと思ったら「征討戦 上級」まで進めないといけないのですが、実は「商店」で「盟友の証」と交換できます。

「盟友の証」は盟友の救援要請に応えることで手に入ります。盟友は所謂フレンドなので「盟友の証」入手のためにもどんどん盟友を増やしましょう。

装備★4への強化は初心者ビンゴの対象にもなっているのでそういった意味でも頑張って強化しましょう。

【まおりゅう】このまま★1装備で征討戦「中級」コンプクリアを目指すのがおすすめ!

【まおりゅう】このまま★1装備で征討戦「中級」コンプクリアを目指すのがおすすめ!

さて、全キャラ…とはいかなくても主力キャラへの装備は出来ましたか?

完成すると★4の「武器」「防具」「装飾品」が手元にあるはずです。

ここまで来たら次の装備「属性装備」を視野に入れていくことになります。最初に言った通り★2装備生産は眼中にありません。

レベルアップや才能解放等で可能な限り鍛えたキャラに、★4装備を付けて征討戦に挑みましょう。

目標は「中級」のコンプクリアです。一旦コンプ出来れば次回からは並列演算でオートクリア出来るようになります。

全属性の装備を作れるようにするには全ボスの「中級」以上をクリアする必要がありますが、いきなりそこまで考えなくていいです。

どのボスでもいいのでまずは1体「中級」のコンプクリアが出来ればそこから装備強化素材を集めていけるのでまずは1か所切り崩すつもりで挑みましょう。

どれに挑むかは手駒の揃い具合等で人それぞれですが、個人的なおすすめは「魔絶の聖騎士(ヒナタ)」「混沌の狂喰(オークディザスター)」です。

「魔絶の聖騎士(ヒナタ)」
「魔絶の聖騎士(ヒナタ)」
「魔絶の聖騎士(ヒナタ)」
「混沌の狂喰(オークディザスター)」

どちらも後半に自己バフ付与で力を発揮するタイプなので、魔創魂で上手くコンボが出来れば速攻撃破出来る上に自己バフのタイミングでアリスの気絶が決まれば一気に難易度が下がります。

具体的な攻略は別記事にて解説していきますのでそちらをご覧ください。

【まおりゅう】装備枠が一杯になったら分解や上限拡張で整理していきましょう

【まおりゅう】装備枠が一杯になったら分解や上限拡張で整理していきましょう

属性装備が無事作成できるようになるとそろそろ装備枠が一杯になってくるのではないでしょうか?

そんな時は「分解」「上限拡張」で整理、追加をしていきましょう。

分解は文字通り、装備を分解してしまいます。

装備はなくなる代わりにお金や素材になって戻ってきます(といっても微々たる量ですが…)

上限拡張は住民増加や魔晶石を使うことで行え、装備の所持数を増やせます。

分解で戻ってくるのは本当に微々たる量なので、本当に不要な装備かどうか考えてから行いましょう。

上限拡張は住民増加以外だと魔晶石を使うしかないので、中々使う決断が出来ないかもしれません。

中々難しい判断を強いられますが装備が持ちきれなくなったら割り切って整頓していきましょう。

ちなみに私は結構石使って拡張しています。

【まおりゅう:まとめ】おすすめな装備の揃え方!無駄なく最短効率で属性装備まで揃えます

【まおりゅう:まとめ】おすすめな装備の揃え方!無駄なく最短効率で属性装備まで揃えます
  • ★1装備が出来たら次は属性装備!★2装備は作る必要無し
  • 各キャラには得意武器がある!プラス補正が入るので合わせるのを忘れないように
  • 「レベルアップ」「進化」「打ち直し」全てこなして完成させたい
  • ★1装備の強化まで済んだら「征討戦 中級」コンプクリアを目指そう
  • 所持枠が一杯になったら「分解」「上限拡張」で整頓しよう

中間装備に当たる★2装備は確かに★1装備より強力ですが、最強装備でない以上いずれ手放すことになります。

そして、★1装備で現状最強の属性装備を手に入れれるのであればわざわざ手間をかけて★2装備を作る必要はないわけです。

というわけで、★1装備の作成強化が済んだら思い切って属性装備入手のため征討戦に挑んでみましょう。

それでは今回の記事はここまでとなります。

ここでの情報を参考にして、より楽しくゲームが進めていけるようになれば幸いです。

それでは、また次の記事でお会いしましょう。さようなら!